HTML・CSS独学応援 1-2 「HTML・CSSを学ぶメリット」

「れおの部屋」では、プログラミング独学の第一歩として
HTML・CSSから学ぶことをおすすめしています。

今回は、以下の2点について紹介した記事になります。

  • おすすめする理由
  • HTML・CSSができるメリット
「れおの部屋」HTML・CSS独学応援シリーズ 1-2

HTML・CSSからの学習をおすすめする理由

「れおの部屋」では、
HTML・CSSから学習することをオススメしています。

理由は主に4つあります。

  • いろんな場所で使われている
  • 他のプログラミング言語より学びやすい
  • 他のプログラミング言語の基礎的知識になる
  • ブログでも役に立つ

いろんな場所で使われている

HTML・CSSは、はwebサイトの見た目を作るものです。
世界中のすべてのwebサイトで使用されています。

いま見ている「れおの部屋」もHTML・CSSを使用して作られています。

日本だけではなく、海外のwebサイトも同じく
HTML・CSSが使用されます。

他のプログラミング言語より学びやすい

プログラミング言語を学習するためには、
たくさんの準備が必要です。

  • エディターの用意
  • 使用言語の有効化
  • ローカル環境の用意(パソコン内に擬似ネット空間を作る)

これだけでも、大変ですが、そこがスタート地点になります。

それに比べ、HTML・CSSは、
エディターだけで始められるので、始めやすいです。

エディターのインストール方法や
使い方も解説するから安心してね。

また、目に見えないプログラムと違い
HTML・CSSは、書いた結果が目に見えるので
学習しやすいメリットがあります。

他のプログラミング言語の基礎になる

学習したい言語によりますが、多くの場合は
HTML・CSSは理解している前提で解説されたり、本が書かれています。

web系の言語では、
HTML・CSSと関連付けて、プログラムを書く場合が多いです。

そのため、HTML・CSSが分からないと、解説している部分の意味が分からない。
そんな状態になりってしまいます。

ブログでも役に立つ

「れおの部屋」では、
みなさんにも、”自分のサイト”や”ブログ”を持つことをおすすめしています。

HTML・CSSができると、細かい設定や
思い通りのものを作ることができるようになります。

自分のサイトやブログを、カスタマイズしたり
広告を貼って収益化したり、役に立つ場面が多いです。

HTML・CSSができるメリット

HTML・CSSが扱えるメリットとしては

  • 自分のサイト・ブログに有効
  • LP(ランディングページ)製作などの仕事がある
  • 自社のweb担当的な仕事も狙える

ここら辺が強みだと思います。

自分のブログ・サイトに有効

おすすめする理由でも触れましたが
自分のブログ・サイトを持つ時には、有利になります。

今の時代は、いろんなツールがあり
HTML・CSSができなくても、ある程度のものなら簡単に作ることができます。

とても便利だし、活用しない手はないです。
しかし、カスタマイズできないと、見た目が他のものと被ってしまったり
思うような機能を付けられなかったりストレスに感じることがあると思います。

こうした悩みを抱える方は意外と多いです。
そうした悩みを解決するために、お金を払って依頼する方もいるぐらいです。

HTML・CSSが扱えれば、そうした悩みの大部分を
自力で解決していけるようになるのは魅力的ですね。

LP(ランディングページ)製作などの仕事がある

実は、HTML・CSSができるだけでも仕事になります。

クラウドワークスやココナラ、暮らしのマーケットなどでも案件を見つけられます。
検索してみると、単価やどんなスキルが必要なのか想像できると思います。

ただ、昨今ではHTML・CSSができる人も増えつつあり
単価は低下気味にあります。

自社のweb担当的な仕事も狙える

直接的にHTML・CSSで仕事をしなかった場合でも
自分の勤めている会社のweb担当的なポジションを狙うのも有効だと思います。

大きな会社の場合は、専門の部署があったりして難しいですが、
小さな会社では、webの運営が負担になっている場合も結構あります。

外注すると、そこそこの値段を取られてしまうので
経営者にとっては、「外注するほどでもないけど、もっとこうしたいんだ」
っていう悩みは意外とあったりします。

小さな悩みに答えるうちに、会社にとって
いなくてはならないポジションをいつの間にか獲得していた。

そんな未来にもつながる可能性があります。