ブログ開設応援 4-1 コンテンツを考えよう

今回からは、具体的にブログに掲載する文章や画像などの
コンテンツを考えていきます。

全体の構造をイメージしておくことで、
今後のブログ記事の製作がしやすくなります。

なぜ必要

「れおの部屋」では、全体の構造をイメージしてから
ブログを書き始めることをおすすめしています。

  1. 書きたいもののリストアップ
  2. リストの整理
  3. 「投稿ページ」か「固定ページ」か決める

理由は、ブログの方針や何を記事にするのか決めておくことで
今後の活動が楽になるからです。

ブログを始めて、よくある悩みとして、
「書き続けることができない」という悩みがあります。

反対に、いろいろなことを書きたくなってしまい
「日記のようになってしまう」そんな悩みもあります。

趣味としてブログを楽しむなら
全く問題ないですが、副業として収益化を目指す方にとっては
大きな問題となってきます。

ブログの方針を決めておくことで、
何を書くべきか迷うことなく継続できるようになります。

また、必要以上にブログ作成に時間を取られることなく
家族との時間や、ほかの仕事などとバランスもとりやすくなります。

考える手順は以下のようなものになります。

1,リストアップ

どんなものでも構いません、自分の書きたい記事をイメージして、
すべて書き出してみましょう。

箇条書きで構いません、ここでは、なるべく多く書き出してください。

サンプルの書き出し

  • 子育ての体験
  • 保育士としての経験
  • パソコン操作
  • デザインソフトの使い方
  • 写真の撮り方
  • カメラの操作
  • プログラミング
  • ゴミ拾い
  • 環境問題
  • ブログ
  • MOS

上記のように何でも書き出してみてください。
細かい分類などは次のステップで行います。

ブログの始め方として、

「ターゲットを決めてから始める」…どんな人に見てもらいたいか
「広告を決めてから始める」…収益化できそうなものをから書くことを考える

上記のような方法も推奨している情報もあります。

確かに効率的かもしれませんが、「れおの部屋」では
あまり推奨しません。

まず初めてブログを挑戦する方は、
「継続して記事を書けること」が重要だと考えます。

いくら需要があっても、広告の単価が良くても
自分の興味がないことを続けるのは難しいです。

細かいことは、後から整理するとして
まずは、ご自身の書きたいもの、かけるものから始めることをおすすめします。

2,整理

書き出したリストを整理しましょう。
大まかなくくりで(カテゴリー)で仲間分けするといいでしょう。

サンプルでは以下のようにまとめました。

  • 子育て保育
    ∟子育ての体験
    ∟保育士としての経験
  • パソコン操作
    ∟プログラミング
    ∟デザインソフト
    ∟ブログ
    ∟MOS
  • カメラ
    ∟写真の撮り方
    ∟カメラの操作
  • 環境問題
    ∟ゴミ拾い

3,「投稿ページ」か「固定ページ」か

ワードプレスには、「投稿ページ」「固定ページ」の
2つの記事作成方法があります。

詳細の解説は、SEOなどの細かい説明が必要になるため
現段階では控えます。

それぞれのニュアンスをつかめたら、
どちらの方法で書くか決めましょう。

ここまで決まれば後は、このイメージをもとに
書き進めていきます。

「投稿ページ」

ブログの各記事など、日々更新する内容のものは「投稿」を使用しましょう。
今後解説する「カテゴリー」に分類されるようなものは
この方法を使用して書きます。

カテゴリーごとに自動で振り分けられて
時系列に表示されます。

「固定ページ」

常に固定されて、更新頻度の高くないものは「固定ページ」を使用します。

具体的には、一般企業の「会社概要」「問い合わせ」などがこれに当たります。
そのページのみで内容が完結して、ブログのように日々更新するものではないページは「固定ページ」を使用します。